近江町市場!これだけ知っていれば、とりあえず楽しめます!

oumicho01
写真提供/金沢市および金沢市観光協会金沢市民の台所としてのみならず、全国的にも有名な観光スポットの「近江町市場」
地元では「おみちょ」呼ばれ親しまれています。「お」にアクセントを置くらしいです。
地元民なのに知りませんでした(汗)四季を通じて店頭には旬の食材が並び、売り子さん達の元気な掛け声が市場を盛り上げています。
近江町市場商店街振興組合によると約185店舗あるそうですよ。
鮮魚・加賀野菜・果物・菓子・干物・蒲鉾・豆腐・花に服など、生活に関する物ならピンからキリまで手に入ります。私は幼い頃、年末になると鶴をかたどった正月用のゆで卵を母と買いに行ったものです。市内の主な観光名所の中継地点に位置するので、お目当てに向かう前に一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

近江町市場の歴史を簡単に

亨保6(1721)年から加賀藩前田家の御膳所として始まった近江町市場は、300年近くも庶民の台所としてもにぎわい、県内外の人々に親しまれてきました。近江町市場事務所のサイトによりますと、元禄3(1690)年に袋町の魚市場が、さらに享保6(1721)年に犀川口の市場がそれぞれ近江町に移り、併合されて近江町市場の原型ができたそうです。
◆近江町市場事務所・おみちょの歴史
「近江町市場」と言う名前の由来は近江商人が作ったためと言われています。

現在は市街地再開発事業により、昔の趣を残しつつ近代化され、2009年4月近江町いちば館もオープンしました。こちらは8つある入口の中の「エムザ口」です。隣の近江町いちば館にるバス停を利用する方が多いので、一番目につく入口なのではないでしょうか。

近江町いちば館です。
1階は市場で、おしゃれなカフェなどの飲食店もあります。2階は和・洋・中華などの飲食店が、地下1階には軽飲食、ドラッグストア・日用雑貨といったお店が入っています。
cut_oumicho26ちなみに全国的にも有名な金沢カレーの「チャンピオンカレー」も地下1階に入っています。金沢カレー独特のドロっとした感じがたまりません。
県外に住む石川出身の方が帰省して必ず食べたくなる人気のカレーです!
cut_oumicho27
3・4階は金沢市近江町交流プラザがあり、5階は金沢近江町消費生活センター、介護労働安定センターがあります。

金沢ならではの四季折々の特産品が!

金沢ならではの四季折々の特産品が並ぶ近江町市場。取材が11月と言う事もあり、鮮魚店には漁が解禁されたばかりの石川のブランドカニ「加能ガニ」がズラリと並べられていて壮観です!

そして何と言っても今話題なのが「ノドグロ」!地元の人でもなかなか食べられない貴重な魚です。なんと、東京からわざわざノドグロを食べるためだけに新幹線で来られる方も多いそうです!
他にはアカエビもおススメ!緑の卵を持つ姿は本当にキレイで美味しそうです。
そして古くから受け継がれ育てられてきた「加賀野菜」!他ではあまり見られない独特な野菜がたくさんあります!

地元の人にも人気の様々なお店が

cut_oumicho09cut_oumicho10皆様が知りたいのは海鮮丼が食べられるお店の情報なのでしょうが、もうしばらくお付き合いください(汗)海産物や加賀野菜だけでなく、実は「金沢おでん」も有名です。もちろん近江町市場でも味わう事ができます!

こちらは近江町コロッケ。取材時も行列が出来ていました!
個人的には「甘海老コロッケ」「枝豆コロッケ」が大好きです。
海鮮丼も行列なので、コロッケを楽しみながら待ち時間を過ごすのもおススメします。

イレギュラーですがオーミスーパー!
金沢のマダム?オバサマ?達に人気の洋服屋です。私の母や祖母はよく利用していました。

近江町に来たら、何といっても海鮮丼!

oumicho02
近江町に来たら、何といっても海鮮丼!これは外せないのではないでしょうか?
市場と言う事で、紹介しきれない程たくさんの美味しいお店があります!
今回は、その一部を紹介します!
oumicho_map

海鮮丼専門のお店 こてつ

cut_oumicho11cut_oumicho12エムザ口から入るとすぐ右手に現れる最初の行列の先が「こてつ」さんです。
美味しさの秘密は①近江町市場の魚、②石川県産のこしひかりを使用した炊き立ての温かいご飯、③こてつ特製“割り出し醤油”、そして何と言っても④長年日本料理の世界で腕を磨き、20年間割烹店を営まれた経験をお持ちの主人の腕!
旬の魚がいっぱい入った海鮮丼が人気だそうです!
URL/http://www.kaisendonburi.com/

回転寿司 大倉

cut_oumicho13「こてつ」さんを過ぎてまた行列。それが「大倉」さんです。
創業45年の老舗です。
平日の昼間の限定20食近江町ランチ(10貫盛り合わせ、お味噌汁付き)がおススメ!
他にもお得なランチがたくさんあるそうですよ!
URL/http://kaitensusi-ohkura.amsstudio.jp/

近江町食堂

cut_oumicho14cut_oumicho15「大倉」さんを過ぎると昭和5年創業の近江町食堂の看板が現れます。お店はその看板の脇の奥にあるので、見逃さない様にご注意を。と言っても行列が目につく事も多いので分かると思います。
ここも「超」が付く有名店です。観光客だけではなく、地元の方もたくさん来店されるので、いつでも賑わっています!
市場で仕入れた新鮮な魚をふんだんに使った海鮮丼と近江町定食が人気です!メニューはなんと100以上!ぜひお立ち寄りください。
URL/http://ohmichosyokudo.amsstudio.jp/

海鮮丼 魚旨

cut_oumicho16小さいながらも人気の魚旨さんです。
店主さんが自ら焼いた玉子焼きもお客様に好評だそうです!
地魚、霊峰白山・旧鳥越村のコシヒカリを名水”白山霊水”で焚き上げ、旧鶴来町の純米酢で合わせたシャリ、金沢大野醤油をベースに合わせた寿し醤油など・・・こだわりが凄い!(汗)
URL/http://kaisendon-uouma.amsstudio.jp/

井ノ弥

cut_oumicho18cut_oumicho17金沢の海鮮丼発祥のお店だそうです!さすがに凄い行列でした!
地元大野の醤油とお酒みりんなどで熟成させたお醤油でご堪能ください!
海鮮丼だけではなく、ノドグロなどの一品料理もあるそうです!
なんと朝の開店前にお並びのお客様に対して10%OFFの早割サービスがあるそうです!
URL/http://kaisendon-uouma.amsstudio.jp/

近江町市場寿し 上近江町店

cut_oumicho19上通りパーキング口、井ノ弥さん斜め向かいにある人気店!回転寿しと言っても、ベテランの職人さんがネタ・シャリ・醤油にこだわり、新鮮な魚を毎朝市場で仕入れて握っておられます!のど黒、地物甘エビ、加能ガニなどの金沢特産品をお手頃価格で提供してくれます!
URL/http://ichibazushi-kamiohmicho.amsstudio.jp/

近江町海鮮丼家ひら井本店

cut_oumicho20活性化広場に面したお店「ひら井」
このお店の物凄い行列が人気と美味しさを表していますね!とにかく凄かったです(汗)一度行ってみたいです!
朝どれの鮮魚をあふれんばかりに盛り付けた、てんこ盛りの海鮮丼!
丼メニューは約20種!季節替わりの一品料理やコース料理もあるそうです!
URL/http://kaisen-hirai-ohmicho.amsstudio.jp/

じもの亭

活性化広場の横にあり、安い!!新鮮!!旨い!!がモットーの「じもの亭」
このお店の行列も凄かったです。
海鮮丼だけではなく、お刺身、一品料理、定食メニューも充実していて、大人気です!とにかく旬のネタを楽しんでいただきたいそうです!
URL/http://jimonotei.amsstudio.jp/

もりもり寿し近江町店

新通りにある「もりもり寿し」は市内に数店舗あり、どこも人気のお店です。
このお店の行列も凄かったです。
人気の三種のネタを一貫づつ食べられる三点盛が多数あり、中でもジャンボぼたんえび、生うに、本まぐろ大とろのもりもり三点盛が人気!
一貫づつ食べられるのは本当にありがたいです!
URL/http://morimorisushi-ohmicho.amsstudio.jp/

山さん寿司本店

とにかくこのお店の行列も凄かったです!本当に大人気ですね!
市姫神社口近くに位置する創業六十年の山さん寿司。お米・お醤油・お酒・海苔などの素材にもこだわっています。しかも朝七時半より営業されてます!山さん寿司に立ち寄ってから他の観光地に向かうのも良いですね!
18種類のネタがのった海鮮丼、特上にぎりなどが特に人気です!
URL/http://www.yamasan-susi.com/

廻る近江町市場寿し

市姫神社口と青果通り口の間に位置する「廻る近江町市場寿し」
やはり昼間は行列が!しかし混雑時以外は美味しく召し上がっていただく為に廻さないそうです。
大きなネタの海鮮丼はもちろん「ノドグロ炙り重」が心惹かれます!これは私も食べてみたい!
URL/http://www.ichibazushi.co.jp/


郷土の先人が育んできた「加賀野菜」

oumicho03

cut_oumicho08城下町金沢で、藩政時代から受け継がれた季節感に富んだ特産野菜、それが「加賀野菜」です。
加賀野菜ブランド認定品目は、さつまいも、加賀れんこん、たけのこ、加賀太きゅうり、金時草、加賀つるまめ、ヘタ紫なす、源助だいこん、せり、打木赤皮甘栗かぼちゃ、金沢一本太ねぎ、二塚からしな、赤ずいき、くわい、金沢春菊の15品目となっています。
私も金時草(きんじそう、と読みます)はよく三杯酢でいただきます。
加賀野菜特有の香り高い触感を、ぜひお楽しみください!
URL/http://www.kanazawa-kagayasai.com/

space
いかがだったでしょうか?
どのお店も美味しそうで迷ってしまいますね!(汗)
まずは近江町市場の活きの良さを楽しんでください!


関連記事

オンラインショッピング休止のご案内

お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、当面の間オンラインショッピングを休止させていただくこととなりました。急なご案内で誠に申し訳ございませんが、商品を安定供給する為のやむを得ない措置であり、何卒ご理解、ご協力を賜りますよう、お願い申しあげます。 なおオンラインショッピング再開の際には、速やかにご案内を申しあげます。 今後も中田屋をどうぞよろしくお願いいたします。

アーカイブ

ページ上部へ戻る