近江町市場にお寄りの際は中田屋めいてつ・エムザ店へ!

emuza01
近江町市場などからの観光客の方々だけではなく、百貨店「めいてつ・エムザ」とともに地元の方にも愛され続けて来た「中田屋めいてつ・エムザ店」
昔からの常連客様からの「いつも、美味しいね」とのお言葉が嬉しくて、励みになるそうです。
スタッフの方に「中田屋のどこが好きですか?」と質問したところ「お客様を一番に考えている会社(中田屋)が好きです」とお答えいただきました。
スタッフの方々のお客様への丁寧な対応も、社長がよく仰っていた「きんつばスピリッツ」を、みなさんもお持ちなのだからだと思いました。

近江町市場からアクセス簡単です!

まずは、むさし交差点!

cut_emuza01駅からバスで近江町市場がある武蔵ヶ辻に来られる方が多いのではないでしょうか?
むさし交差点はANAホリデイ・イン金沢スカイ(旧:金沢スカイホテル)と、金沢を代表する百貨店の一つ、めいてつ・エムザが目印です。

cut_emuza02むさし交差点のめいてつ・エムザ側には、毎年冬になると金箔の雪吊りが施されます。
これを見ると「もう年末が近くなってきたんだなぁ」と実感するとともに、武蔵ヶ辻界隈もさらに活気づき始めます。

近江町市場からアクセス簡単です!

cut_emuza03近江町のエムザ口から見た、めいてつ・エムザです。ちなみに向かって左の宝くじ売り場は全国的にも有名な売場です!
金沢観光の際は、ぜひ運試しも(笑)
しかしこの国道157号線、交通量が多い主要道路だけあって、エムザ口の信号待ちは少し長目なのです(汗)

cut_emuza05しかし、大丈夫です!長い信号待ちをしなくとも右手の地下道の入口から、めいてつ・エムザにお越しいただけます。
写真の地下道入口にお進みください!

cut_emuza06階段を降りると右手に近江町いちば館の入口が見えます。近江町いちば館の地下からも、めいてつ・エムザに行くことができます。
ここを左折して、めいてつ・エムザに向かってください。

cut_emuza07写真では遠く見えますが、そう距離はありませんのでご安心ください。cut_emuza08

cut_emuza09入口を抜けると、まず飲食店エリアと催事場が広がっています。
取材時は11月頭でしたので、お節料理の予約販売をされていました。
ここを右に、ずっと進んでくださいね。

cut_emuza10飲食店街を抜けると、正面に「和・洋菓子コーナー」に突き当たります。ここに金沢の代表的な銘菓のお店が集まっています。
右手のパン屋さん「アンデルセン」で右折してください!
中田屋は、もうすぐです!

cut_emuza11「アンデルセン」で右折すると、正面に花屋さんがあります。
むさし交差点からの地下道、むさしクロスピアから来られた場合は、ここから入ります。
ここで左折してすぐに中田屋はあります!

cut_emuza12中田屋めいてつ・エムザ店です。
「弁当忘れても傘忘れるな」と昔から言うほど、雪の日や、ぐずついた日が多い金沢ですが、地下からお越しになると天候に左右されず快適にお越しいただけます!

cut_emuza13めいてつ・エムザ店には、中田屋の甘味処「和味」が併設されています。
ぜひ、ここで観光の疲れを癒して、ゆったりとした時間をお過ごしください。

cut_emuza14私も最中とコーヒーのセットをいただきました。
自分で皮に餡を挟むタイプなので、皮がとても香ばしくて美味しかったです!
◆詳しくは和味のページでご紹介しております。
ぜひ、そちちらもご覧ください。


店長さんも「和味にて、のと大納言のきんつばと、お抹茶をご準備してお待ちしております」との事でした。
観光途中はもちろん、お買い物やお仕事帰りのひと時に、ぜひお立ち寄りください!


  • 営業時間/10:00~19:30
  • 〒920-8583石川県金沢市武蔵町15番地1号(めいてつ・エムザB1F)
  • TEL/076-260-2586

関連記事

オンラインショッピング休止のご案内

お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、当面の間オンラインショッピングを休止させていただくこととなりました。急なご案内で誠に申し訳ございませんが、商品を安定供給する為のやむを得ない措置であり、何卒ご理解、ご協力を賜りますよう、お願い申しあげます。 なおオンラインショッピング再開の際には、速やかにご案内を申しあげます。 今後も中田屋をどうぞよろしくお願いいたします。

アーカイブ

ページ上部へ戻る